読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チーム三日月狼 レイモンドが運営する非公式!?ブログ!

このブログはチーム三日月狼所属小説担当レイモンドが勝手に書き込むブログです。さらっとでもいいので読んでみてくださいな。

みんなのおまちかねシュレーさんです

やっはろぉ、どうもみなさまごきげんよう、みんなのアイドル、文才ない事で有名なシュレーちゃんです。 会いたかっただろ?←

最近の悩みはいい感じのサインが思いつかない事。
Syureeでサインかっこいいの考えて欲しい今日この頃。はぁ。
あ、ちなみにですね。タイトルに深い意味はないです。
適当につけました。思いつかなかったからさー
今回はリバタリアニズムのお話しします。
いやですね?初めは幻想獣とかのお話でもしようかしら、小説の話あんまりバラしてもつまらんしなとか思ってたんですよ。いやそれをレイモンドと話しつつ何書こうかなとかあたしが言ったんですわ。
候補をいくつかあげたらそのうちの一つ、リバタリアニズムってなーに?とレイレイが言いまして。
てなわけで今回はリバタリアニズムのお話です。
あたしの大好きなリバタリアニズム
政治などにおける主義思想のお話となります。
意外といるんじゃないですか?
何でヒトラーの思想が悪いと世間は言うのか具体的には知らないや!共産主義って何!?社会主義と違いあるの!?民主主義の何がいいの!?って人。
長くなりそうなのでいろんな思想をちょこまかとお話ししてこうと思います。
また、あたしは政治家ではありません。
ばりっばりの学生です。ましてや大好きではありますがこの分野は専門ではありません。
趣味として調べ、覚えている程度です。
まあ、授業を受けてはいますが。
有識の方々、お前おかしいぞと思ったとしても優しくしてください!よろしゅう頼んます!


それでは本題。リバタリアニズム
少し長くて滑舌悪いと噛みそうな名前ですね。
ルルカリリカルラリラルララが暫く言えなかったうちのふにょは言えるのでしょうか。


リバタリアニズムの根底にあるものはイギリスにおける功利主義
ドイツのマルクス、ロシアのレーニンと並びイギリスのアダムスミスが有名ですね。
まあ今回はリバタリアニズムの話なので。ミル、って人とベンサム、って人に焦点を当てようと思います。
まずはベンサム
彼は曖昧になっている善悪の基準を客観的に、確立することを目指しました。
そして彼の定めた善悪の判断基準。
それは、善いは快楽が増えること。そして苦痛が減ること。つまり、楽しいが良いこと、としたんですね。
大きな幸せ一つよりも小さな幸せたくさんがいいなって言ってるんです。
そして、功利主義における善悪の判断基準を功利性の原理、といいます。
これによると法律においても個人の行為においてもできるだけ多くの関係者の快楽をできるだけ増大させることが善、なんです。
悪は苦痛の増加と快楽の減少。
ちなみに、ベンサムの快楽における主張は
量的功利主義、といいます。
快楽の量が多ければ多いほど人は幸せ!質じゃなくて量だよ!ってことですね。
そして悪に対しては制裁を加えねばならぬ、とも主張しました。
その役目を担うのが政府だと彼は言ったんですね。
法による政治的制裁により、社会全体の快楽を減少させる望ましくない行為を予防しましょう、と。
そんな彼の提案したのがパノプティコン、と呼ばれる監獄です。
役目は普通の監獄と大差ないですよ。
ただ、監視者のいる場所が暗くされてまして、収容者からは監視者見えないんです。
つまり、いるかいないかわからないんですね。
なのでそれはつまり監視されてない時もされてる時も監視がいることを前提にして振る舞うようになると言うことなんです。
最低限の監視者で囚人を再教育して社会に復帰させることにより、社会と囚人の幸福を目指すという素敵な監獄ですね。
ちなみにフーコーという思想家は人々が徹底した監視の中で権力に従いつつも自らは自由だと思いこま"されていく"パノプティコンの原理こそが近代社会の権力の本質だと考えてました。
さてさて。
次はミルの話ししたいんですが長くなりそうなので次回に回しますかねえ。
じゃあ最後におまけ。
功利主義のお話をしているとよくトロッコ問題が話題に登ります。
あれです、知らないですか??
トロッコが暴走していて、あなたの前にはレールを切り替えるスイッチがある。
分岐点の向こう、右側のレールには一人、左側には五人の人がいる。彼らは逃げられない。
右に切り替えたら一人が死ぬが、左にいる五人は助かる。
左に切り替えたら左にいる五人は死ぬが右にいる一人は助かる。
功利主義者はレールを右に切り替えて5人を救うんです。一人を犠牲に。
だって、幸せは大きい方がいいでしょう?
そのための切り捨て。
あたしは功利主義者なので。
それでは次回はリバタリアニズムの本質。
ミルさんのお話とまいりませう。
長々とお付き合いありがとうございました。
文章変でも許してくださいね。
それではお相手はチーム三日月狼、シュレーでした。

謝罪と現状

はーい。どーも。今週はシーカーです。

動画の件ですが、ちょっとトラブル続きであげることができない状況です。(何度も渡って襲う親フラ、音声が入っていなかったり、動画が消えていたり、録画ソフトが立ち上がってくれないなど)4月に入ってから投稿すると言って、投稿できなくてすみませんでした。今少しずつ改善していますので、しばらくお待ちいただけると幸いです。本当に申し訳ありません。

高校生活が始まりました!感想を言うと

「もう行きたくない」

いや、いじめとかではないんですよ?なんというか、男子が多すぎてもう私の豆腐メンタルがズタズタ…でも、楽しいことはあるので、頑張るぞぉ!(* ̄∇ ̄)ノ

早いうちに動画をあげられるようにしますので、もうしばらくお待ちください(´・ω・`)

追伸:現在、デコポンの種を育ててます。名前は「でこたろう」です。めっちゃ喋りかけようと思います。

オレンジとチョコの組み合わせって美味しいけど好き嫌い分かれるよね

こんばんはふにょでーす😌
またまたブログ更新忘れてて眠い眠い言いながら書いております😭

昨日は覚えていたのですがね…とゆうか昨日火曜日なのに水曜日だと思ってレイモンド達にブログ忘れてたぁぁっていったら今日火曜日だよって…しかも当日もすっかり忘れててもう22時…ブログ書こうとしてLINE開いてみかうるのLINE見て満足して閉じる。
私の記憶力はもうダメだ!なんてこったい\(^o^)/


そうそう新学期???新……なんとか始まりましたね!!高校1年生や中学1年生もうドキがムネムネですな←
やっぱ部活だよね部活!( *˙ω˙*)و グッ!
ちなみに私は弓道部と軽音部かけもちしてます(*^ω^*)
部活は……楽しいぞ…とは言えない……

あ。この先何も書くことない。つんだ。寝よう。

 

 

焼きチョコバナナはクソうまい。

銀歯の痛みに悶える今日この頃

随分お久しぶりな気もしますね。レイモンドです。

暖かくなってきましたね。桜も咲き始めたみたいなので春よもっと来いって感じです。いいぞもっとやれ()

 

そんなことは置いときまして。

今日のお話。

 

 

レイモンドさんの過去のお話。

 

 

これねぇ、まだ誰にも話してないのですよ。なんとなーくイメージが固まらずそのまま放置してましたハイ

でも折角だから思いついてる部分だけでも公開しようかなと。

我ながらいい考えだとは思いますけども(自画自賛)

 

さて。まずは何からお話しましょうか。

レイモンドが軍に入った時のお話ですかね。

 

彼女が軍に入ることは、多分に必然です。

その気があれば断ることもできたと思いますが、本人はそうしませんでした。

何故なら、レイモンドは両親のことが大嫌いだったからです。

 

彼女の家はそこそこ裕福です。お父さんが企業を経営してるので。

だからといって彼女が良い暮らしをしていたのかと言うと、違うんですなぁ。

彼女の両親は、結婚した当初子供をとても欲しがっていました。

2年後、実際に二人の間には子供が誕生しました。

それがレイモンドです。

しかし、彼女は彼らが望んでいた子供とは違いました。

彼らが望んでいたのは、将来会社を継いでくれる男の子でした。

故に彼女は、家の中で冷遇されていました。

女として生まれてきたのに男のような名前を付けられたり、度々暴力を振るわれたり、時には彼らの逆鱗に触れ、外に放り出されたことも。

まあとにかく、普通の人じゃ体験しないようなことをされてきた訳ですね。

 

で、最初の話に戻りますが、レイモンドの入隊は両親の勧めという半ば強引な形で行われました。

この時代、彼女がいた国では軍に女性が入ることは軍人からしたら疎まれるものであり、民間の人も避けて通る道でした。

建前は「女子もこれから強くあらねばならない」という先進的な両親の思いでしたけども、本音は「こんな子供なんかいらない」という親の切実な(?)願いでそうなったわけですね。

 

 

 

 

 

こんな感じですかね。字数もかさばることですし、この次の話は後にしましょう。

 

以上、チーム三日月狼所属小説担当レイモンドでした。

 

あぶねぇ!!

やっはろぉ、よいこの皆様御機嫌よう。
良い子じゃない皆様、同じですね^ ^シュレーです。
ヤバイヤバイ危なかった。ブログネタ仕込まなきゃ〜って思ってましたしちゃんとメモがわりに呟いてましたよ。だけどまぁ危ない忘れるところでした。
第1週があたしの担当なんですけど今日は3.28。
危ない危ない。納期遅れると怖いですからね、レイモンドが!!てなわけで、3.28の夕方6時半少し過ぎに文字を綴っております。
前回は石言葉の話をしましたね。
石言葉はどの話でも大抵使っているネタの1つなので話せてよかったなあと思います。
それと合わせて今回は酒言葉。
今レイモンドが合間を縫って校正をかけてくれている、パーティ編と呼ばれる話で使うものですね。
あたしの脳内ではもう話は大体できていてあと少し煮詰めたいところですが、本編をメンバーに公開するよりも早く一種のネタバレでもある酒言葉の話をブログでする、というね。
わぁ素敵シュレーさん。サービス精神豊富ゥ!
さて、おふざけはこのくらいにしときましょう。
文字数稼ぎなんて思われたらたまらない。

まずは、バーバラ。
お酒を飲める年齢にあたしは達していないので味とかは知りませんけれど、これは結構ポピュラーな感じのやつっぽいですね。←
酒言葉もご存知の方がいるのでは?
YESの意を表す時に使われることが多いお酒です。
それの対比となるのは、
シャンディガフとブルームーン
シャンディガフの酒言葉は無駄なこと。
ブルームーンは出来ない相談、奇跡の予感。
言葉で会話すると同時に飲んでいるお酒で全く別の会話をしていたら素敵。
たまりません。
小説内のみかうるメンバーで考えると、
シュレーにはカルーアミルク
コーヒー牛乳じゃないですよ!?
意味は、悪戯好き・臆病。
どちらもリアルのあたしと通じる点で、小説内にもそのまま持ち込んでいます。
それからふにょにはイエローパロット。
酒言葉は騙されないわ、です。
情報部副長である彼女が仲間を守るために必要なのは偽物に騙されないこと。
彼女なりの仲間を守ろうとする意識から、ノベルふにょにはイエローパロットを捧げます。
それからレイモンドには、ナップ・フラッペ。
意味は星は君、月は僕。
恋愛的に用いるのが良いのでしょうけれどあえてあたしはそうは使いません。
公式には存在しない暗殺部隊を率い、影からも表でも仲間のため、終戦のために身を粉にする彼女にふさわしいカクテルだと思います。
最後に、シーカー。
チーム三日月狼の前身たる夜の人狼組を作ることを計画してくれたうちの最年少。
ノベルシーカーには、ブルドッグとラムコーク。
ブルドッグの意味は守りたい、です。
全員に共通することですが、医師としても働く彼女が一番強いものを持っているかなと。
命を刈り取るよりも救う方が難しいですからね。
そしてラムコークはもっと貪欲に行こう、です。
もらえるものはもらってしまえ、奪えるものは奪ってしまえ。
一瞬の妥協が、躊躇いが命取りとなる医務室では貪欲に行くことが大切かなあと思いまして。
さてさて、こんなところで今週は終わりましょうかね。
お酒が飲めるようになったら飲みに行きたいものです。
まあ、リアルでいうとシーカーとレイモンドには会ったことないんですけどね!!声は知ってます。
ふにょとは血縁関係にあるのでよく知ってるんですけど。何なら明日からあやつのところに泊まりに行くくらいなんですけれど。
・・・2人とも、上京してこないかしら。
それでは長々とお付き合いありがとうございました。
お相手はチーム三日月狼、シュレーでした。

受験終わりのブログ

どうも。シーカーです。

受験終わったぞおおおおおおおお!

無事に公立が受かり、安心しきったらモンハンですよ。買いました!?ダブルクロス!!!私はもちろん買いましたよ。いやぁ、ブレイブスタイル楽しいですよ。武器はオールマイティなのでほぼいろいろ使えますが、今は太刀とスラッシュアックスを使ってますねぇ。取り敢えず今週中にハンターランクを50まであげておきたいところです。

モンハンの話はさておき、今週から私は活動しようと思いますが、実のところまだ忙しいです。高校の入学前なので、制服やら教科書やら、あああああああ!うるせぇ!私はネットで充実した生活をしたいんだ!………という感じで、動画などをあげるとしても来週くらいになりそうです。あげるといってあげなくて申し訳ありません。でも、ちゃんと暇になったらやるよぉ!(*≧∀≦*)ってことで、桜が咲き始める頃にはあげておきますので、もうしばらくお待ちください。

ここ最近チーム三日月狼を知っていると言う人が多く感じています。最初私が引きずりこんだグループでしたが、実のところいつの間にか自然消滅すると思っていました。ここまできたら下がれないし、やってやろうという思いが強くなりました。なので、今少しずつ活動を進めていますのでお待ちください。


三日月狼をもっと知りたい!というかたは、知りたいことをオフィシャルメールやチーム三日月狼のTwitterのアカウントに質問を送ってくだされば、喜んでお答えしますので(主にシュレーとreikaが)なんでも聞いてください( ´∀`)

ではこの辺で。これからもチーム三日月狼をよろしくお願いします(・-・)v

チーム三日月狼のTwitterはこちら
https://mobile.twitter.com/jinrougumi

最近眠い

いつかぶりです今回はふにょでございます🙄

4週間に1回ってやっぱり自分の番忘れちゃうよね😌

と言っても書く事もないし、やる事もないです…いや…やらなきゃいけないことはあると思うんだけど…思い出せない…思い出さないようにしているのかもしれない……


とにかく☆HI☆MA☆


ほんとやることない…最近はストーブの前で体育座りする日々が続いています…

何もしてないからネタも生まれないね……

これも全部寒いせい

花粉症にはなりたくないですね…花粉症の人を見ると辛そうで辛そうで……テッシュを持ち運ばない私にとっては地獄です

これからはいつ花粉症になってもいいようにティッシュ持ち運ぼうと思います…

ゲームやりてぇ………