チーム三日月狼 レイモンドが運営する非公式!?ブログ!

このブログはチーム三日月狼所属小説担当レイモンドが勝手に書き込むブログです。さらっとでもいいので読んでみてくださいな。

日本の現代文化

こんにちはシーカーです。本格的な夏の真っ只中皆様どのようにお過ごしでしょうか。8月ってそろそろ夏休み終わっちゃうので、8月は嫌いです。ついでにトマトも嫌いです。嗚咽が出るくらい体が拒否するので、そろそろ食べれるようにしたいです。いつになればたべられるのでしょうか。地道に克服していきたいものです。

さて、今回は私の見た中で好きなアニメ2作品を、紹介しようと思います。

まずは『銀魂゜
江戸時代をテーマとしたSFアニメで、短編が多いので笑いたい時にみるといいかもしれません。個性的なキャラも多く、放送禁止用語も飛び交っていて個人的にはスカッとしますね。なかなかないですよね。P音が何度も出てくるアニメって。時々心配になりますが、シリアスに入るとかっこいいセリフを言ったり、感動するシーンがあったりするので、1話から見るのもいいと思いますよ!

次は『妖狐×僕SS
どう読むのか分からない人もいると思います。『いぬぼくシークレットサービス』です。友人に教えたら、「長いからわからない」と言われましたw
このアニメは昔、妖怪と人間の間に産まれた子供がその子供を産んだ時、稀に先祖の妖の力をもって産まれた「先祖返り」と呼ばれる人の話です。
主人公はツンデレでははく、ツンのあと落ち込んでしまう、ツンシュンなところがあるので、王道が物足りないときに見てみるといいかもしれません。
感動するシーンが多くあり、笑いも多くあるので見てみるといいかもしれません。(変態もいます)

今回はこの辺で終わります。また、機会があれば紹介しようと思います。また次回にお会いしましょう!!!